ご挨拶 | ポリエチレンフィルム・ラミネートフィルム製品等製造販売 | 日進化学株式会社

ISO9001認証取得
お問い合わせ
ホーム

日進化学のあゆみ

代表取締役社長兼会長 長谷川進

昭和46年9月創立時は、自動製袋機2台、社長以下3名という小世帯でのスタート。社長自ら小学生の息子をトラックに乗せ、福岡から大阪まで毎週のように原反を仕入れに行くという状況でした。
昭和47年2月には自動製袋機3台、人数も5名に、その年の6月には製袋機4台、 人員も17名と増加していきました。 昭和48年オイルショックにより、原油価格が3倍になるなど、ポリエチレン業界は不況のどん底となりました。当社も例外ではなく、非常に厳しい立場に立たされました。「もうだめだ。」と思った時、必死に頑張る社員の「あきらめない」姿に励まされて、なんとか会社を維持することができました。その後は順調に業績を伸ばすこととなります。
昭和50年には大分営業所を、59年には鹿児島営業所、60年に東京営業所を設立し九州から関東へと、営業圈を拡大することができました。
昭和62年に大きな転機が訪れます。千葉工場の竣工です。これにより関東圏への製品の充分な供給ができるようになり、より多くのビジネスチャンスを手にすることになりました。
その後、千葉営業所、福岡一貫工場、宮崎営業所、静岡営業所を設置するなどしてきました。
今後も会社の将来を考えた投資や人材の育成を続け、より一層の発展に努めてまいります。

代表取締役社長兼会長 長谷川進

会社案内

ページTOPへ

ISO9001認証取得
copyright© Nissin chemistry co.ltd all rights reserved.